iPhone/iPad ― 通知を全てオフ(非表示)にする方法

iPhone/iPad の画面上に表示される通知を、簡単に全てオフにする方法をご紹介します。

スポンサード リンク

コントロールセンターの「おやすみモード」を手動でオンにする

iPhone/iPadでインターネット、読書、ゲームなどをしている時に、画面上に何度も表示される通知が邪魔に感じることがあります。

通知を一時的に完全にオフにしたい時は、コントロールセンターの「おやすみモード」を手動にオンにすると便利です。

やり方は簡単です。まず、事前の準備として、iPhone/iPadの「設定」を開き、「おやすみモード」の「常に知らせない」にチェックを入れます。

おやすみモードの通知を常に知らせない

あとは、通知を非表示にしたい時にiPhone/iPadの画面を下から上に指でスワイプさせてコントロールセンターを表示させ、「おやすみモード(月の形をしたアイコン)」を有効にすればOKです。

コントロールセンターでおやすみモードをオンにする

今回のポイント

あとがき

一時的に手動でオンにした「おやすみモード」は、後でオフにしないと必要な通知を見逃す可能性があるので、作業がひと段落したら「おやすみモード」を元通りの設定に戻しておくことをおすすめします。

以上、iPhone/iPad の通知センターを全てオフにする方法のご紹介でした。

スポンサード リンク