Mac ― iCloud の容量を追加購入(アップグレード)・ダウングレードする方法

iCloud

Macで「iCloud」の容量を追加購入(アップグレード)する方法と、ダウングレードする方法(無料プランに戻す)方法をご紹介します。

スポンサード リンク

iCloud とは?

「iCloud」は、写真、ビデオ、ファイルなどの保管するために利用できるオンラインストレージです。

「iCloud」のストレージは、5GBの容量を無料で利用することができます。「iCloud」の容量が不足した場合は、追加のストレージを購入することができます。

iCloud ストレージの料金プラン

2018年時点でのiCloud ストレージの料金プランは以下の通りです。

 5GB50GB200GB2TB
料金無料130円/月400円/月1,300円/月

200GB2TBのプランであれば「ファミリー共有」を通じて、家族とストレージを分け合うことが可能です。

Macで「iCloud」の容量をアップグレードする方法

まず、Macの「システム環境設定」→「iCloud」の順にクリックします。

システム環境設定でiCloudをクリック

次に「iCloud」ウィンドウ右下にある「管理」ボタンをクリックします。

管理ボタンをクリック

さらにストレージを購入」もしくは「ストレージプランを変更」ボタンをクリックして、任意のストレージプランを契約します。

Macで「iCloud」の容量をダウングレードする方法

「iCloud」のストレージをダウングレードもしくは無料プランに変更する場合は以下の通りです。

まず、「システム環境設定」→「iCloud」の順にクリックします。

システム環境設定でiCloudをクリック

管理」ボタンをクリックします。

管理ボタンをクリック

さらにストレージを購入」もしくは「ストレージプランを変更」ボタンをクリックします。

iCloudのダウングレードオプション

ダウングレードオプション」ボタンをクリックします。

Purchase icloud storage mac edit3

「購入オプション」を表示するために「Apple ID」のパスワードを入力してサインインします。

購入オプション表示のためのサインイン

ダウングレードオプション」が表示されるので、任意のストレージプランを選択し「完了」ボタンをクリックすると、ダウングレードの手続きは終了です。

ダウングレードオプションを表示

今回のポイント

あとがき

「iCloud」ストレージのアップグレード及びダウングレードは、Macはもちろん、iPhone/iPadでも設定を変更することができますので、是非参考にしてください。

以上、Macで「iCloud」の容量を追加購入(アップグレード)する方法と、ダウングレードする方法(無料プランに戻す)方法をご紹介しました。

iPhone/iPad ― iCloud の容量を追加購入(アップグレード)・ダウングレードする方法

2018.04.22
スポンサード リンク