「iPhone X」の修理料金 ―「AppleCare+」未加入なら画面割れ3万円、最高で6万円以上に

Appleは、公式サイトのサポートページに「iPhone X」の修理料金を公開しました。

Apple の延長保証サービス「AppleCare(アップルケア)+ for iPhone」に未加入の場合、画面割れで31,800円、その他の修理は最高で60,800円の修理料金がかかります。

スポンサード リンク

「AppleCare+ for iPhone」とは?

AppleCare plus iPhone による延長保証

「AppleCare+ for iPhone」は、Appleの延長保証サービスで、iPhone購入後に付いてくる標準の1年間保証+90日間の無償電話サポートが、iPhone購入日から2年間に延長される保証サービスです。

また、ユーザーの過失や事故によるiPhone本体の修理サービスを、画面損傷であれば1回につき3,400円(税別)その他の損傷は1回につき11,800円(税別)の修理費用で最大2回まで受けることが可能です。

但し、「AppleCare+ for iPhone」は、iPhoneの購入日から30日以内にオンライン、Apple Store、Apple サポート(0120-27753-5)で購入する必要があるため、購入期限に注意する必要があります。

「AppleCare+ for iPhone」の価格は、22,800円(税別)となっています。

「iPhone X」の修理費用は「AppleCare+」なしで最大6万円以上に

iPhone X 全面ガラス製

Appleが「Apple サポート」で公開した「iPhone X」の修理料金によると、「AppleCare+」未加入の場合、ディスプレイが割れた場合は31,800円、その他のホームボタン、背面カメラ、水没などによる損傷については60,800円の修理料金がかかります。

iPhoneのモデルApple Care + ありApple Care + なし
画面保証外画面保証外
iPhone X3,400円11,800円31,800円60,800円
iPhone 8 Plus3,400円11,800円19,800円43,800円
iPhone 83,400円11,800円17,800円38,800円
iPhone 7 Plus3,400円11,800円19,800円38,800円
iPhone 73,400円11,800円17,800円35,800円
iPhone 6s Plus3,400円11,800円19,800円36,800円
iPhone 6s3,400円11,800円17,800円33,800円
iPhone SE3,400円11,800円14,800円30,800円
注意点
  • 「AppleCare+」の保証対象内で、過失や事故による損傷でなければ修理料金は発生しません。
  • 「保証対象外」とは、画面以外のその他の修理、過失・事故による損傷となります。
  • 「画面以外のその他の修理」には、ホームボタン背面カメラの損傷、水没(液体)による損傷などが含まれます。
  • 「Apple Care+」では、過失や事故のよる保証は、最大2回が限度となっています。

「iPhone X」は、全面ガラスのデザインが採用されており「スマートフォンに採用されたものの中で最も耐久性のあるガラス」と謳われているものの、従来のiPhoneと比べて落下・衝撃に対する破損・故障リスクも高くなっていると予想されます。

自宅だけではなく、外出時にも必ず「iPhone X」を持ち歩くのであれば、落下による破損リスクは避けることは難しく、万が一の破損・故障のためにも「AppleCare+ for iPhone X」には加入しておきたいところです。

「iPhone X」ユーザーは「AppleCare+ for iPhone」に加入は必須

ちなみに「AppleCare+ for iPhone X」に加入した場合にかかる費用はこちらになります。

「AppleCare+」ありで「画面割れ」の修理料金

「AppleCare+」22,800円(税別)+修理料金 3,400円(税別)= 26,200円(税別)

上記の場合、「AppleCare+」なしの修理料金 31,800円(税別)より、5,600円(税別)安くなります。

「AppleCare+」ありで「その他」の修理料金

「AppleCare+」 22,800円(税別)+修理料金 11,800円(税別)= 34,600円(税別)

上記の場合、「AppleCare+」なしの修理料金 60,800円(税別)より、26,200円(税別)も安くなります。

僕が「iPhone 7 Plus」を使用している時、歩きながらバッグからiPhoneを取り出す時に何度か地面に落下させたことがありました。

幸運にも、iPhoneの画面割れや本体の故障に至りませんでしたが、これが「iPhone X」だったら確実にディスプレイや背面ガラスを割っていたでしょう。

「iPhone X」に乗り換えるのであれば、万が一のリスクに備えるためにも、「AppleCare+ for iPhone」に加入は必須と言っていいと思います。

今回のポイント

あとがき

ちなみに「AppleCare+ for iPhone」に加入した場合、iPhone本体のバッテリー容量が、最初の仕様の80%未満しか発揮できなくなった場合、無償でバッテリーを交換することができます。

また、iPhone付属のイヤフォン、ケーブル、電源アダプタなどの不具合についても、無償交換を受けることができます。

さらに、「AppleCare+ for iPhone」を解約した場合、「AppleCare+」を購入した日からの保証期間の残存期間に応じて、解約払戻金の返金を受けることも可能です。

以上のような特典があれば、26,200円(税別)のコストがかかっても「AppleCare+ for iPhone」に加入するメリットは充分にあると思いますよ。

これから「iPhone X」を購入するのであれば、AppleCare+ for iPhone」の加入をおすすめします。

Apple 公式サイトでチェックする

AppleCare+ for iPhone X

参考:iPhone 修理サービス料金 – Apple サポート

スポンサード リンク