ポケモンGO ― レジスチルの弱点・おすすめ対策ポケモン

ポケモンGO 攻略・ニュース

「ポケモンGO」の伝説レイドバトルに登場している「レジスチル」の弱点とおすすめの対策ポケモンをご紹介します。

スポンサード リンク

レジスチルのレイドバトルはいつからいつまで?

「レジスチル」は、2018年7月20日(金)から8月16日まで伝説レイドバトルに登場します。

レジスチルのタイプ・弱点

レジスチルのタイプは「はがね」です。

レジスチルの弱点は「ほのお」と「かくとう」と「じめん」の3つになります。

レジスチルの弱点タイプ相性
ほのお1.4
かくとう1.4
じめん1.4

レジスチルのおすすめ対策ポケモンは「ほのお・かくとう・じめん」タイプ

レジスチル対策のポケモンは、「ほのお・かくとう・じめん」タイプがおすすめです。

「ほのお」タイプでレジスチルに最も高い火力と耐久力を発揮できるのが「ファイヤー」です。可能であれば、複数の「ファイヤー」をバトルパーティーに加えます。

レジスチルのおすすめ対策ポケモンはブースター・リザードン・ファイヤー

「ファイヤー」の育成が間に合わない場合は、「ブースター」や「リザードン」、「エンテイ」などのポケモンがレジスチルに安定した火力を発揮することができます。

また「かくとう」タイプの「カイリキー」もレジスチルに効果抜群の火力を発揮することができます。

レジスチルのおすすめ対策ポケモンはカイリキー・グラードン・エンテイ

「じめん」タイプの「グラードン」は、上記のポケモンよりも火力は落ちますが、耐久力が高いためバトルパーティーのストッパーとして活躍が期待できます。

レジスチル対策のポケモンノーマルアタック(技1)スペシャルアタック(技2)
ファイヤーほのおのうずオーバーヒート
ブースターほのおのうずオーバーヒート
リザードンほのおのうずブラストバーン
エンテイほのおのうずオーバーヒート
カイリキーカウンターばくれつパンチ
グラードンマッドショットじしん

レジスチルの個体値100%はCP1292、天気ブースト時はCP1615

レジスチルの個体値100%はCP1292(PL20)、天候ブースト(雪)時の個体値100%は、CP1615(PL25)となっています。

通常最大CP天候ブースト最大CP
12921915(雪)

レジスチルに勝利するために必要な最低人数は?

天候ブーストの有無、トレーナーレベルの差、手持ちのポケモンの育成度など諸条件の要素を含めて、最低5〜6人必要となります。

レジスチルのゲットチャレンジの難易度

レジスチルのゲットチャレンジの難易度は低く捕獲しやすいのが特徴です。

プレミアボールは、レジアイスのゲットチャレンジと同じ感覚で投球します。

サークル固定法を使ってカーブグレートもしくはカーブエクセレントでプレミアボールをスローすることが捕獲率を上げるコツになります。

レジスチル登場期間はイベントが多い!高個体値は早めに捕獲しよう!

あとがき

「レジスチル」が登場する伝説レイド期間中は、8月4日の「フリーザー・デイ」、8月11日・12日に「イーブイ」が大量発生する「コミュニティ・デイ」などのイベントが重なります。

また「レジスチル」の伝説レイドのほかにも、復刻レイドバトルが同時並行で開催される可能性もゼロではないため、早めに高個体値の「レジスチル」を厳選しておきたいですね。

以上、「ポケモンGO」の伝説レイドに登場している「レジスチル」の弱点と対策ポケモンをご紹介しました。

スポンサード リンク