ポケモンGO ― カイオーガ 雨ブースト CP2939(個体値100%)を捕獲

「ポケモンGO」の「カイオーガ」伝説レイドバトルで雨ブーストの個体値100%(CP2939)を捕獲しました。

追記
「カイオーガ」の個体値100%(雨ブースト)は、CP調整前はCP2910でしたが、現在はCP2939に修正されています。

「カイオーガ」レイドバトルはいつからいつまで登場する?

カイオーガの伝説レイドバトルは2019年6月19日(水)早朝から6月27日(木)まで開催されます。

運が良ければ色違いの「カイオーガ」も登場することが正式に発表されています。

伝説のポケモン「カイオーガ」とは?

「カイオーガ」は、ホウエン地方に登場する水タイプ最強のポケモンです。同じ水タイプのポケモンである「シャワーズ」や「ギャラドス」の上位互換に位置づけられます。

「カイオーガ」の通常最大CPは2351、天候ブースト時はCP2939

「カイオーガ」の通常時の個体値100%はCP2351(PL20)、天候ブースト(雨)はCP2939(PL25)になります。

雨ブースト時に捕獲した「カイオーガ」はPL25まで強化されているので、育成強化に費やす「ほしのすな」や「アメ」を節約することができますが、体感的に雨ブースト時の「カイオーガ」は捕獲しづらい印象があります。

個体値100%(雨ブースト)の「カイオーガ」を捕獲!

個体値100%(雨ブースト)のカイオーガに遭遇したのは2018年1月17日の雨の日で、ゲットチャレンジの距離が修正される前のタイミングでした。

伝説レイドで初めての個体値100との遭遇だったので、今までにない緊張感です。

雨ブーストの個体値100%カイオーガ登場

今回のゲットチャレンジは、カイオーガの距離が修正される前の状態ですので、距離が遠く、しかも低くてボールを当てにくい状態です。

さらに「iPhone X」を使っていると、カイオーガにボールを当てるのが難しくなります。

プレミアボールの数も限られているので、カイオーガが左右に移動した時の威嚇後に絞ってプレミアボールを投げます。

iPhone X のカイオーガ投球は難しい

サークル固定法を使い、無理してカーブエクセレントを狙わず、「きんのズリのみ」+カーブグレートで当てていきます。

iPhone X ゲットチャレンジはカーブグレート狙い

前日、秋葉原で個体値98%のカイオーガに逃げられているので、今回も逃げられるだろうと思っていましたが、プレミアボールを4球残してカーブグレートで奇跡的に捕獲できました。

無事に個体値100%カイオーガを捕獲した

現在、カイオーガを最大CP4115までカンストさせました(技1はたきのぼり、技2はハイドロポンプ)が、非常に火力が高く、ジム戦で活躍しています。

カイオーガの距離修正アップデート後の捕獲率は低め?

あとがき

ちなみに「ポケモンGO」バージョン1.59.1 リリース後は、ゲットチャレンジのカイオーガの距離が近くなり、かなりプレミアボールを当てやすくなりましたが、個人的な印象だと捕獲率はかなり低めで難易度が高いと思います。

カイオーガの伝説レイドバトルは、何度も復刻されているので高個体値のカイオーガを持っている方も多いと思いますが、色違いの厳選が済んでいないトレーナーはこの復刻期間中に高高個体値のカイオーガを捕獲しておきたいですね。

ポケモンGO ― カイオーガの弱点・おすすめ対策ポケモン

2018年6月8日
スポンサード リンク
スポンサード リンク

© 2016-2019 Niantic, Inc. © 2016-2019 Pokémon.© 1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
当ブログで使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。