ポケモンGO ― ミュウツーの弱点・レイド対策とおすすめポケモン

ポケモンGO 攻略・ニュース

「ポケモンGO」の伝説レイドバトルに登場している「ミュウツー」の弱点と対策、おすすめの攻略ポケモンをご紹介します。

ミュウツーの伝説レイド登場に合わせて記事の内容を加筆・修正しています。

ミュウツーの伝説レイドはいつからいつまで?

「ミュウツー」が登場する伝説レイドバトルは、2018年9月21日(金)早朝から10月23日(火)までとなっています。

ミュウツーの新技は?

伝説レイドに登場する「ミュウツー」の新技は、「かえんほうしゃ」「れいとうビーム」「10万ボルト」の3つです。

期待されていた「サイコブレイク」は実装されませんでした。

色違いミュウツーは登場する?

今回のミュウツー・伝説レイドバトルでは、色違いのミュウツーは登場しないようです。

ミュウツーの種族値

ミュウツーの種族値は、攻撃300、防御182、HP193、最大CP3982となっています。

ミュウツーは攻撃種族値が最も高いポケモンとなっています。

 ミュウツー
攻撃300
防御182
HP193
最大CP3982

ミュウツーの技構成

ミュウツーの技構成はノーマルアタック(技1)が「サイコカッター」「ねんりき」となっています。

スペシャルアタック(技2)は「きあいだま」「サイコキネシス」「かえんほうしゃ」「れいとうビーム」「10まんボルト」となっています

ノーマルアタック(技1)スペシャルアタック(技2)
サイコカッターきあいだま
ねんりきサイコキネシス
れいとうビーム
10まんボルト
かえんほうしゃ

「ミュウツー」の「シャドーボール」と「はかいこうせん」は、2018年9月20日(木)でレガシー技(もう覚えることはできない技)になりました。

ポケモンGO ― ミュウツー「シャドーボール」と「はかいこうせん」がレガシー技に

2018.09.16

ミュウツーのタイプ・弱点

ミュウツーは「エスパー」タイプのポケモンで、弱点は「あく」「むし」「ゴースト」の3タイプとなります。

ミュウツーの弱点タイプ相性
あく1.4
むし1.4
ゴースト1.4

ミュウツーの個体値100%はCP2275、天気ブースト(強風)はCP2844

ミュウツーの個体値100%は、CP2275(PL20)、天候ブースト(強風)時の個体値100%はCP2844(PL25)となっています。

通常最大CP天候ブースト最大CP最大強化CP
22752844(強風)3982

おすすめのミュウツー対策ポケモン

ミュウツー(サイコキネシス、れいとうビーム、10まんボルト、かえんほうしゃ)対策

Tサイコキネシス、はかいこうせん、シャドーボール対策

ミュウツー(サイコキネシス、れいとうビーム、10まんボルト、かえんほうしゃ)対策のおすすめポケモンは、「バンギラス」を中心としたポケモンを準備します。可能であれば複数のバンギラスを育成しておくと安心です。

既にEXレイドでミュウツーを持っている場合は、「シャドーボール」を覚えたミュウツーも心強い戦力になります。

きあいだま以外の対策技1技2
バンギラスかみつくかみくだく
ミュウツーサイコカッターシャドーボール
カイリュードラゴンテールげきりん
ギャラドスかみつくハイドロポンプ
ヘルガーバークアウトイカサマ

ミュウツー(きあいだま)対策

きあいだま対策

ミュウツー(きあいだま)の場合、「バンギラス」は一瞬で倒されてしまうので、「カイリュー」を中心にしたポケモンを用意します。複数のカイリューを育成しておくと安心です。

また「ドラゴンテール(技1)」と「げきりん(技2)」を覚えた「レックウザ」も「カイリュー」以上の攻撃力を発揮できる心強いポケモンとなります。

既に「シャドーボール」を覚えたミュウツーを持っている場合は、「きあいだま」を覚えたミュウツーにも活躍しますので、積極的にバトルパーティーに加えていきましょう。

きあいだま対策技1技2
ミュウツーサイコカッターシャドーボール
カイリュードラゴンテールげきりん
レックウザドラゴンテールげきりん

ちなみにミュウツー・伝説レイドの参加者が多い場合は、ゲンガーやハッサムなどのポケモンもアタッカーとして活躍が期待できますが、バトルに参加するトレーナーが少ない時は全滅スピードが早くなってしまうので慎重に選択する必要があります。

ミュウツーに勝利するために必要な最低人数は?

ミュウツーはEXレイド登場時よりも強い

ミュウツーは攻撃種族値が最も高く、EXレイド登場時よりもさらに強くなっています。

天候ブーストの有無、トレーナーレベルの差、手持ちのポケモンの育成度など諸条件の要素を含めて、最低8人以上いれば安心して倒すことが可能です。

伝説レイド開始前にジムを占拠しておく

EXレイド前にジムを占拠する

ゲットチャレンジで確実にミュウツーをゲットするには、事前の準備が重要です。

ミュウツーゲットチャレンジのプレミアボールを1球でも多く獲得するために、EXレイド会場のジムを自分が所属するチームと同じ色にしておきましょう。

ジムを自分が所属するチームと同じ色にしておくと、レイドバトル終了後に「ジムの所属」の項目で2個のプレミアボールを獲得することができます。

ジムを占拠したら「きんのズリのみ」を使い、EXレイドが始まるまでジムを防衛しておきましょう。

伝説レイド開始直後の第1陣に参加する

伝説レイドのミュウツーは「CP60540」となり、EXレイドに登場した時よりも強くなっています。

バトルに参加するトレーナーが少なすぎると、ミュウツーを倒せない場合があるので、必ず第1陣に参加することが重要です。

マクドナルドで毎日15時開催のミュウツー・伝説レイドに参加する

10月21日(月)までマクドナルドでは毎日15時にミュウツー・伝説レイドバトルを開催します。ミュウツーが決まった日時に出現することがわかっているので、可能な限り参加しておきたいですね。

ミュウツーのゲットチャレンジ攻略法

あとがき

2018年1月24日以降のミュウツー・ゲットチャレンジは、難易度が下がり、よほど運が悪くなければほぼ確実にゲットチャレンジでミュウツーをゲットできるようになっています。

以前のミュウツーゲットチャレンジの距離はかなり遠く、しっかりとプレミアボールを投げないと届かないことがありましたが、1月24日以降のゲットチャレンジからミュウツーの距離が近くなり、プレミアボールを当てやすくなりました。

以下の動画でミュウツーの距離を比較してみました。


【左側】距離修正前のミュウツー。【右側】距離修正後のミュウツー。使用端末は「iPhone X」

距離修正前のミュウツーは、見た目以上に遠い位置に設定されており、きちんと遠投しないとプレミアボールが届かないことがありました。

一方、「ポケモンGO」バージョン1.59.1 アップデート適用後のミュウツーはかなり近くなっており、縦長画面でゲットチャレンジが難しい「iPhone X」でも簡単に届く位置となっています。

ミュウツー・伝説レイドのゲットチャレンジ難易度(基本捕獲率)は、EXレイドと比べるとそれほど大きく変わっていない印象がありますが、「きんのずりのみ」を使って確実にカーブグレード以上のスローをすれば高確率でミュウツーを捕獲することが可能です。

ミュウツー伝説レイドのゲットチャレンジ

ミュウツーが伝説レイドに登場する期間に高個体値のミュウツーを捕獲し、今後EXレイドに登場する「デオキシス」対策のポケモンに育成しましょう!

以上、ミュウツー伝説レイドの対策ポケモン、ゲットチャレンジの注意点などをご紹介しました。

スポンサード リンク