ポケモンGO ― ルギアの弱点・おすすめ対策ポケモン

ポケモンGO 攻略・ニュース

「ポケモンGO」の「レイドウィークエンド」に登場している「ルギア」の弱点と対策ポケモンをご紹介します。

スポンサード リンク

ルギア・レイドはいつからいつまで?

伝説のポケモン「ルギア」が2018年12月15日(土)から12月27日(月)までの期間限定で復活することが正式に発表されました。

ルギアのタイプ・弱点

ルギアのタイプは「エスパー」と「ひこう」です。

ルギアの弱点は「でんき」「こおり」「いわ」「ゴースト」「あく」の5つになります。

ルギアのおすすめポケモンは「あく・でんき」タイプ

ルギア対策のポケモンは、「あく」タイプと「でんき」タイプがおすすめです。

特に「かみつく」と「かみくだく」を覚えた「バンギラス」は、「ゴッドバード」と「みらいよち」に耐性を持ち、「ルギア」に効果抜群のダメージを与えることができます。

「ルギア」が「ハイドロポンプ」を覚えている場合は、致命的なダメージを受けるため注意が必要ですが、それ以外の技の場合は「バンギラス」を複数体用意して戦うのがおすすめです。

また「ルギア」の全ての技に対して弱点を突かれることがない「エレキブル」、「ライコウ」、「サンダー」も「バンギラス」以上の高い火力を発揮できます。

ルギアの個体値100%はCP2115、天気ブースト(強風)はCP2645

ホウオウの個体値100%はCP2115(PL20)、天候ブースト(強風)時の個体値100%は、CP2645(PL25)となっています。

ルギアのゲットチャレンジの難易度

ルギアのゲットチャレンジは、サークル固定が難しく、捕獲の難易度は高めです。

カーブエクセレントにこだわらず、ルギアが威嚇した後にカーブグレートを確実に決めるようにすれば、安定した捕獲率を維持できるはずです。

色違いルギアも登場!捕獲率は100%

あとがき

「レイドウィークエンド」に登場する「ルギア」は、色違いも登場します。

色違いルギアが登場した場合、GPSの乱れがなければ捕獲率は100%となりますので、パイルのみを使って多くのアメを入手しておきましょう。

以上、ルギアの弱点とおすすめ対策ポケモンをご紹介しました。

ポケモンGO ― ホウオウの弱点・おすすめ対策ポケモン

2018年5月21日
スポンサード リンク