ポケモンGO ― ラティオスの弱点・おすすめの対策(レイドバトル)

ポケモンGO 攻略・ニュース

「ポケモンGO」のレイドバトルに登場している「ラティオス」の弱点とおすすめポケモンをご紹介します。

スポンサード リンク

ラティオスは、いつからいつまで出現するのか?

伝説のポケモン「ラティオス」は、2018年5月9日(水)から6月5日(火)までの約1ヶ月間となっています。

ラティオスのタイプ・弱点

ラティオスのタイプは「ドラゴン」と「エスパー」です。

ラティアスの弱点は以下の6つになります。

ラティアスの弱点タイプ相性
こおり1.4
むし1.4
ドラゴン1.4
ゴースト1.4
あく1.4
フェアリー1.4

ラティオスの覚える技

ラティオスの覚える技は以下の通り。

 技1技2
ラティオスりゅうのいぶき(ドラゴン)ドラゴンクロー(ドラゴン)
しねんのずつき(エスパー)サイコキネシス(エスパー)
ソーラービーム(くさ)

また「ラティオス」は、「ラティアス」と覚える技が異なります。「ラティオス」は、カイリューのレガシー技(現在覚えることができない技)となっている「ドラゴンクロー」を覚えることができます。

 技1技2
ラティオスりゅうのいぶきドラゴンクロー
ラティアスりゅうのいぶきげきりん

ラティオス対策のおすすめポケモンは「ドラゴン」タイプ

「ラティオス」は攻撃力が高いポケモンです。ラティオスの弱点を突きつつ、火力の高いポケモンを準備します。

ラティオス対策のポケモンはバンギラスとカイリューとミュウツー

「ラティオス」対策のおすすめポケモンとして、「バンギラス」「カイリュー」「ミュウツー」「ボーマンダ」「レックウザ」「ラティアス」などの「ドラゴン」タイプを中心としたポケモンをおすすめします。

ラティオス対策のポケモンはボーマンダ・ラティアス・レックウザ

また、高個体値の「ラティオス」をゲットチャレンジで捕獲した場合は、、同じ「ラティオス」レイドで使うのも有効です。

以上にご紹介した対策ポケモンで「ラティオス」と戦う時のおすすめ技は以下の通りです。

ラティオス対策ポケモン技1技2
レックウザドラゴンテールげきりん
ボーマンダドラゴンテールりゅうせいぐん
カイリュードラゴンテール
(りゅうのいぶき)
げきりん
りゅうせいぐん
(ドラゴンクロー)
ラティアスりゅうのいぶきげきりん
ミュウツーサイコカッターシャドーボール
バンギラスかみつくかみくだく
ラティオスりゅうのいぶきドラゴンクロー

上記のおすすめ技にあるカイリューの「りゅうのいぶき」と「ドラゴンクロー」は現在覚えることができないレガシー技となっていますのでご注意ください。

ラティオス・レイドの注意点

「ドラゴン」タイプを中心としたポケモン(カイリュー、レックウザ、ボーマンダ、ラティアス)を多く選出した場合、技2「ドラゴンクロー」持ちの「ラティオス」に弱点を突かれてしまいます。

「ラティオス」の「ドラゴンクロー」は3ゲージ技で発動が早く、また「ドラゴン」タイプのポケモンは効果抜群を取られてしまうため、すぐに全滅するリスクがあります。あらかじめ複数のバトルパーティーを構成しておくことも検討します。

ポケモンGO ―「バトルパーティー」の設定・使い方

2017.12.11

ラティオスの個体値100%のCPは2082、天候ブースト時のCPは2603

ラティオスの通常時の個体値100%のCPは1929(PL20)、天候ブースト(強風)時の個体値100%のCPは2603(PL25)となっています。

通常最大CP天候ブースト最大CP
20822603(強風)

ラティオスに勝利するために必要な最低人数は?

ラティオスが実装された初日、強風ブーストの「ラティオス」とソロで戦ってみました。

ラティオス対策のポケモンはレックウザ3体(ドラゴンテール・げきりん)、カイリュー1体(りゅうのいぶき・ドラゴンクロー)、ラティアス1体(りゅうのいぶき・げきりん)、ボーマンダ1体(ドラゴンテール・りゅうせいぐん)を選抜しています。

ちなみに、上記のポケモン全ての技の威力が、天候ブーストによって底上げされています。また、バトル途中にパーティーが全滅した場合、「げんきのかたまり」を使って同じパーティーで再突入を繰り返しています。

ラティオスを倒すために必要な最低人数は3人

結果的に、ソロレイドで「ラティオス」に4割から5割弱のダメージを与えることができました。

天候ブースト・その他の条件の有無によって結果の誤差はあると思いますが、最低3人いれば充分に「ラティオス」を倒すことが可能です。

ラティオスをゲットチャレンジで捕獲する方法

「ラティオス」のゲットチャレンジは、「ラティアス」のゲットチャレンジで培った感覚を使い、「きんのずりのみ」+全球カーブグレート狙いでプレミアボールを投げると高確率で捕獲できます。

僕はラティオス実装初日で、18体のラティオスとレイドバトルを実施し、16体の『ラティオス」の捕獲に成功しました。「ラティアス」よりもサークルが大きいため、プレミアボールを当てやすく捕獲しやすいです。

ラティオスのゲットチャレンジ難易度は易しい

全球カーブグレート狙いで高個体値ラティオスを捕獲しよう

あとがき

「りゅうのいぶき」と「ドラゴンクロー」持ちの「ラティオス」は、今後のレイドバトルやジムバトルでも活躍が期待できるポケモンなので、高個体値の「ラティオス」を1匹でも多く捕獲しておきましょう。

以上、「ラティオス」の弱点とおすすめポケモンをご紹介しました。

スポンサード リンク