Remember The Milk ―「Wunderlist」のタスクを読み込む(移行する)方法

人気タスク管理ツール「Wunderlist」のタスクを、Remember The Milk(リメンバー・ザ・ミルク)のに読み込む(移行させる)方法をご紹介します。

スポンサード リンク

人気タスク管理ツール「Wunderlist」のサービス提供は終了へ

ITmedia NEWSによると、人気タスク管理ツールの「Wunderlist(ワンダーリスト)」がMicrosoft(マイクロソフト)に買収され、サービス提供が終了することがほぼ確実となっています。

Microsoft、タスク管理ツール「To-Do」プレビュー公開 「Wunderlist」は終了へ – ITmedia NEWS

そんな中、僕が愛用しているタスク管理アプリ「Remember The Milk(リメンバー・ザ・ミルク)」が「Wunderlist」のタスクを移行させる方法を紹介していたのでご紹介します。

「Wunderlist」でタスクのバックアップを作成する

▼やり方は以下の通りです。まず任意のウェブブラウザ(Safari/Chrome/Firefoxなど)を起動し、ウェブ版の「Wunderlist」にサインインします。

次にアカウント名の横にある矢印を選択し【アカウント設定】をクリックします。

Import wunderlist tasks remember the milk5

▼次に左サイドバーにある【アカウント】を選択し、【バックアップを作成】ボタンをクリックして「Wunderlist」のバックアップファイルを作ります。

以上で「Wunderlist」での作業は終了になります。

Import wunderlist tasks remember the milk3

「Wunderlist」のバックアップを「Remember The Milk」に読み込む

次に「Remember The Milk」を起動します(ウェブ版でもデスクトップアプリでもOK!)

▼続けて画面右上にある歯車のアイコンをクリックし、【アカウント設定】を選択します。

Import wunderlist tasks remember the milk4

▼左サイドバーにある「読み込む」を選択し、【Import From】を「Wunderlist」に指定します。

Import wunderlist tasks remember the milk2

▲【ファイルを選択】ボタンをクリックし、「Wunderlist」のバックアップを選択します。最後に【読み込む】ボタンをクリックします。

▼「Wunderlist」の全タスクの読み込みが完了すると、こんな感じの画面が表示されます。

Import wunderlist tasks remember the milk1

【Okay dokey】ボタンをクリックすれば、「Wunderlist」から「Remember The Milk」へのタスク移行作業は全て完了です。

今回のポイント

あとがき

「Wunderlist」のサービス終了に伴い、移行可能なタスク管理ツールは色々とありますが、「Remember The Milk」への引っ越し作業は意外と簡単にできますよ!

「Wunderlist」から「Remember The Milk」への移行を検討している方は是非参考にしてください。

参考:Remember The Milk

スポンサード リンク