Mac ― Finder でファイルやフォルダの階層(パス)を表示させる方法

Mac 設定・使い方・小技

MacのFinder(ファインダー)で、現在開いているファイルやフォルダの階層(パス)を表示させる方法をご紹介します。

スポンサード リンク

Finder で階層(パス)を表示させる方法

MacのFinderでファイルやフォルダをいくつも表示させていると、どの階層にあるものなのかわからなくなってしまう場合があります。

Finderでどの階層のファイル・フォルダかどうかがわからない

そんな時はFinderのパスを表示させると、どこにあるデータなのかがひと目でわかります。

やり方は簡単です。まずFinderのメニューバーにある「表示」→「パスバーを表示」の順にクリックします。

Finderのパスバー表示を有効にする

すると、ウィンドウ下部に現在選択しているファイルやフォルダの階層(パス)を表示させることができます。

ウィンドウ下部にファイルやフォルダの階層(パス)を表示できる

Finderでパスバーをさせると、今Mac内のどこにあるファイルなのかがひと目でわかって便利ですよ。

パスバーをクリックすると任意の場所にすぐに移動できる

あとがき

ちなみにFinderのパスバーをクリックすると、わざわざ「戻る」ボタンをクリックしなくても、簡単に階層間を移動できて便利です。

以上、MacのFinder でファイルやフォルダの階層(パス)を表示させる方法でした。

スポンサード リンク