Evernote(エバーノート)― 文字に取り消し線(訂正線)を入れる方法

Mac版「Evernote」に入力した文字(テキスト)に取り消し線(文字の真ん中に引く訂正線)を入れる方法をご紹介します。

スポンサード リンク

ショートカットで文字に取り消し線を入れる

やり方は簡単です。まず取り消し線を入れたい文字列を選択します。

▼次にキーボードの「control + command + K」を同時に押すだけでOK!

Evernote put strikethrough line2

こんな感じで簡単に取り消し線を追加することができますよ!

Evernote put strikethrough line1

今回のポイント

あとがき

ちなみに追加した取り消し線を消したい時は、再度文字列を選択した状態でキーボードの「control + command + K」を同時に押すだけで元通りに戻すことができます。

是非参考にしてください!

以上、Mac版「Evernote」に入力した文字(テキスト)に取り消し線を入れる方法でした。

スポンサード リンク