仮面ライダー変身ベルトを飾れる「ディスプレイ台座」レビュー

ホビー

仮面ライダーの変身ベルトを美しく飾ることができる「ディスプレイ台座」をレビューします。

スポンサード リンク

ディスプレイ台座とは?

「ディスプレイ台座」は、プレミアムバンダイが発売していた仮面ライダー変身ベルトを飾るための専用台座です。

2017年に発売され、その後再販されていますが、現在は「ディスプレイ台座」を購入することはできません。

定価1,998円の商品ですが、現在では入手困難なためプレミア(希少価値)が付いており、価格が3〜4倍に値上がりしている人気商品です。

仮面ライダー変身ベルトを美しく飾る「ディスプレイ台座」

「ディスプレイ台座」は、高さ約16cmの変身ベルト(DX変身ベルト・CSM変身ベルト)を最大で2段重ねで飾ることができます。

こちらが「ディスプレイ台座」のパッケージです。

ディスプレイ台座 パッケージ

「ディスプレイ台座」本体のサイズは、直径約200mm、高さ約160mm、外周約630mmで、素材はABS樹脂、カラーはブラックのみとなっています。

「ディスプレイ台座」のセット内容は、台座1個、拡張パーツ2個が入っています。

ディスプレイ台座 各部パーツ

「ディスプレイ台座」は、DX変身ベルトのほか、拡張パーツを使うことで実寸大の変身ベルト(CSM:COMPLETE SELECTION MODIFICATION)も美しく飾ることができます。

ディスプレイ台座 正面

実際に「仮面ライダーアマゾンズ 2ndシーズン」に登場する「ネオアマゾンズドライバー」を飾ってみました。

「ネオアマゾンズドライバー」は、DX変身ベルトでもなく、正式なCSM変身ベルトでもない特殊な変身ベルトですが、規格はほぼCSMサイズで作られており「ディスプレイ台座」に飾ることができます。

ディスプレイ台座 変身ベルト装着 正面

拡張パーツを台座に接続し、変身ベルトを上からのせる感じで簡単に飾ることができます。

ディスプレイ台座 変身ベルト装着 俯瞰

是非、「ディスプレイ台座」の再々販を!

あとがき

「ディスプレイ台座」があれば、仮面ライダーの変身ベルトを傷つけず、見た目も美しく飾ることができます。

また「ディスプレイ台座」はとても軽量なので、変身ベルトを付けたまま移動させてレイアウトを変えることもできます。

「ディスプレイ台座」記事執筆時点で再々販されておらず、プレミア化されている状態なので、是非バンダイさんには再々販をお願いしたいところです。

スポンサード リンク