ブットバソウル ― 公式バインダー レビュー

ブットバソウル

「仮面ライダージオウ」のブットバソウル・オフィシャルバインダーをご紹介します。

スポンサード リンク

「仮面ライダーブットバソウル オフィシャルバインダー」とは?

仮面ライダーブットバソウル オフィシャルバインダー」は、ブットバソウルのメダルを収納できるバンダイ公式のバインダーです。

バインダーにはポリプロピレン素材の透明な収納シートが入っており、そこにメダルを最大72枚収納することができます。

2018年9月4週目より「仮面ライダージオウ」バージョンの「仮面ライダーブットバソウル オフィシャルバインダー」が発売されたので早速購入してみました。

仮面ライダージオウ・ブットバソウル公式バインダーの限定メダルの内容は?

こちらが「仮面ライダーブットバソウル オフィシャルバインダー」です。

バインダーの正面中央には「仮面ライダージオウ」がプリントされています。

ブットバソウル 公式バインダー正面

バインダーの背表紙は炎をイメージするオレンジ色とブラックを基調としたデザインになっています。

ブットバソウルバインダー背表紙

今回のオフィシャルバインダーの目玉は、やはり2枚の限定レアメダルです。これを目当てにバインダーを購入する方も多いのではないかと思います。

ブットバソウルバインダー特典

バインダーの中身は収納シートが入っています。収納シートは透明なので収納したメダルをひと目でチェックすることが可能です。

バインダーは最大72枚メダルを収納

ちなみにバインダーの背面は人気の平成ライダーたちがプリントされています。

ブットバソウル 公式バインダー背面

限定メダルは2枚収録されています。2枚のメダルの内訳は、エナジーアイテム「融合(A)」と白銀レアメダルの「仮面ライダージオウ」(星5・バトルタイプ「特」)となっています。

限定メダルはジオウと融合(A)

ブットバソウル 公式バインダーのメリット・デメリット

あとがき

仮面ライダーブットバソウル オフィシャルバインダー」は、収納シートが透明なのでメダルをひと目で見分けやすいというメリットがある反面、ひとつひとつのメダルを出し入れに手間と時間がかかります。

ゲームプレイ中の使用にはあまりおすすめできませんが、ブットバソウルのメダルを長期保管しておくには便利なバインダーですよ。

スポンサード リンク