ポケモンGO ―「フレンド機能」の使い方

ポケモンGO 攻略・ニュース

「ポケモンGO」の「フレンド機能」の使い方を解説します。

スポンサード リンク

「フレンド機能」はいつから使える?

友だちと協力してプレイできる「フレンド機能」は、2018年6月22日(金)の早朝から利用可能となりました。

「フレンド機能」でできることは?

「フレンド機能」を利用することで、以下の協力プレイが可能となります。

ここにタイトル
  • ポケモンの交換(トレード)
  • ギフティング(友だちにギフトを贈る)
  • ジムバトル・レイドバトルを協力して有利に戦う

ポケモンGO ―「フレンド機能」追加!ポケモン交換やギフティングが可能に

2018.06.20

フレンドを追加・申請する方法

「フレンド機能」の使い方は以下の通りです。

「ポケモンGO」のフィールド画面の左下にあるトレーナーアイコンをタップし、画面右上にある「フレンド」タブをタップします。

フレンドをタップ

次に「フレンド追加」ボタンをタップします。

既に友だちの12桁のコードがわかっている場合は、トレーナーコードを入力します。

トレーナーコードを入力

自分のトレーナーコードを友だちとシェアしたい場合は、画面中央下にある「トレーナーコードを共有」もしくは「コードをコピー」して、メールやLINE、メッセージなどのアプリで友だちに教えます。

コードを入力後、「フレンド」の項目に「フレンド申請が届いています」というメッセージが表示されます。

フレンド申請を受け付ける

友だちのトレーナーアイコンの下に表示される「受け付ける」ボタンをタップすると「フレンド」になることができます。

今後は「フレンド機能」なしでプレイするのは厳しいか?!

あとがき

ポケモンの交換、「ギフト」の7kmタマゴから生まれるアローラのポケモンの入手、レイドバトルの火力アップやプレミアボールの増量など、今後は「フレンド」といかに協力してプレイできるかが重要な要素となります。

見知らぬ人とフレンドになることに抵抗がある方は、まずは家族や友人を誘ってプレイしてみてはいかがでしょうか?

もし、「フレンド」が見つからない場合、僕で良ければ喜んで「フレンド」になりますので、お気軽に申請してみてください(トレーナーコードはブログのプロフィールに記載しています)。

スポンサード リンク